書類で一杯になる前に!
1箱から預けられる
書類専門の保管サービスへ。

お見積り依頼はこちら

こんなお悩みありませんか?

社内が書類だらけで
保管スペースがない

保管料の見直しをしたい
どうすれば良いの?

書類がなかなか
見つからない

セキュリティが心配
外部に預けられない

とは言っても書類を保管できるスペースもなくなった…

倉庫会社
費用対効果はどうなの?

でも!素人だから
判断できない
ことばかり。

頼れる専門家相談したいけど周りにいない。

一体、誰に相談すれば良いの?

書類保管の
コスト削減方法を
お伝えします。

お見積り依頼はこちら

キーペックスって
聞いたこと無いけど
本当に任せて大丈夫?

125万箱以上
保管実績のある書類保管専用倉庫

官公庁から一般企業まで幅広い業種に対応した書類保管専用の倉庫を持つキーペックスの書類保管サービス。お客様の文書係として安心・安全にお使いいただけます。

情報番人WEBサービス

最新セキュリティシステム駆使した
24時間体制セキュリティレベル

ISMS/ISO27001認証取得している高いセキュリティレベルを保った書類保管専用の自社倉庫。指紋認証システムで入退出を管理、24時間体制で監視を続けています。また、情報資産に対するリスク評価・リスクに対する管理策の全従業員の教育訓練を実施。定期的な内部監査および外部審査機関による監査を行うことで、情報管理体制のPDCAサイクルを回しています。

預けた書類状況WEBシステム一目瞭然

預けた書類の在庫状況や保管期限が分かるから安心して運用可能です。またWEBシステム上で預入や返却依頼が簡単にできるから社内の手間がかかりません。

情報番人WEBサービス

書類保管専門の倉庫
として35年以上
歴史実績
ねてきました。

東証一部上場企業のお客様も多数。
官公庁の審査条件を満たす会社です。

お取引先様は3,000社以上ございます。その中には東証一部上場企業様や官公庁なども名を連ねています。そして累積ご契約箱数は個数125万箱という数字が、お客様の信頼と実績を表しております。

東証一部上場企業のお客様や官公庁の審査条件を満たす会社キーペックス

東日本大震災時の文書保管箱落下箱数は0箱。耐災害設備を完備しております。

キーペックスでは保管倉庫の立地環境を厳正に調査しており、震災に対するリスクを低減しております。また火災等に対応するために、防火シャッターなどの消防設備も完備しております。

東日本大震災時の文書保管箱落下箱数は0箱

万が一の為の保険も最大4億円補償!

弊社では万が一、業務過誤が起こった場合のために、業務過誤賠償責任保険(個人情報漏洩特約つき)で最大4億円補償致します。弊社では万が一に備え、リスクに対策を講じております。

業務過誤賠償責任保険(個人情報漏洩特約つき)で最大4億円補償致

これがキーペックスの
お客様の実際の声です。

「 試用のつもりが、どんどん拡大して 」

社長や上司から「書類の山を何とかしろ」と言われ何から手を付けてよいかわからず途方に暮れているとキーペックスさんから「1、2部署の書類保管から小さく始めませんか」と提案され、試験的に導入しました。その後、全社的に拡大し、社内の書類の山が一掃されました。

機械メーカー・M社(神奈川県座間市) 総務課長 K様

お客様の実際の声 サムネイル

「 担当者の誠実さが付加価値 」

倉庫業界も競争が激化していてキーペックスさん以外の営業さんが来られますが、“安さ”を武器に売り込んでこられる会社さんがほとんどです。その中でキーペックスさんの担当者は真面目で誠実、親切なところが気に入ってお取引させていただいています。

飲食チェーン本部・G社(千葉県船橋市) 統括本部 Y様

お客様の実際の声 サムネイル

「徹底したセキュリティ体制が決め手」

文書を保管する場所を探していたところキーペックスさんから「とにかく一度、ウチの倉庫を見てください」と担当の方から勧められて、足を運ぶことにしました。
事前に“書類専用”と聞いてはいたものの、自社倉庫のような安心感と利便性が考えられたサービス体制に大変驚きました。

お客様の実際の声 サムネイル

まず、今まで文書は薄暗くて雑然とした場所に保管されているイメージしか持ち合わせていませんでした。
しかし、キーペックスさんの保管用の書棚はとても立派なもので綺麗でした。
これまでの文書保管のイメージをガラリと覆されました。

なによりキーペックスさんに文書保管を依頼する決め手となったのは、徹底したセキュリティ体制にあります。情報の漏えいなどに人一倍気をつかう業界なので、“安全”は最優先事項となっています。
始めに文書の保管プランについてキーペックスさんとじっくりお話させて頂きましたので、申し込みからサービス開始までスムーズに手続き出来ました。次に、キーペックスさんで文書を保管する前に文書のリスト作成やケースをナンバリングします。その後、キーペックスさんから受け取った文書保存箱に詰めます。ドライバーと伝票で保管内容を確認し、キーペックスさんの倉庫へ届けてもらいます。文書保存箱は管理用のバーコードを貼り付けて、保管用の書棚に収められます。

そのためキーペックスさんで保管している文書を見たい時はウェブサービスやFAX、メールでケースナンバーを使ってやり取りするので、安心です。さらに、キーペックスさんには文書情報管理士という、心強いパートナーがいました。文書情報管理士は文書の活用シーンを考慮して保管方法を提案してくれたり、相談に乗ってくれたりします。
以上の事からキーペックスさんのセキュリティ体制なら安心してお任せできると思って、文書保管をお願いすることにしました。

機械メーカー・M社(神奈川県座間市) 総務課長 K様

「 特殊な書類も預かってくれました 」

古いカルテやレントゲンフィルムの保管をお願いしています。それらは1セット単位で配送、集荷をお願いしています。キーペックスさんは1セットでも集荷の依頼を受けてくれます。また集荷や配送の前日午後5時までにメール、FAX、WEBで頼めば明日必要なときにも安心です。※現在は前日午後4時までの受付となっております。

総合病院・I院(茨城県つくば市) I様

お客様の実際の声 サムネイル

キーペックスが
専任の書類管理担当になるまで

電話またはメールフォームでお問い合わせ

まずはあなたのお悩みをお聞かせください。
専任担当者が誠心誠意ご対応致します。

STEP

1

見積りの提出

お打ち合わせした内容を元に、見積を提出致します。

STEP

2

キーペックス
倉庫見学

弊社文書倉庫をご見学いただき是非万全のセキュリティをご実感ください。

STEP

3

お客さま社内での
検討・委託の決定

弊社の見積もり、セキュリティ面等精査していただき、
委託の可否を決定ください。

STEP

4

ご契約

委託内定をいただきましたお客さまへ、弊社より契約書面をお送り致します。
契約内容のご確認・契約締結となります。

STEP

5

文書整理・入庫準備

弊社より、お客さま専任担当者が書類の整理から、書類配送まで
責任を持ってサポート致します。

STEP

6

倉庫にて保管

お客さまより、お預かりした書類は弊社が責任を持って
保管、管理、お預かり致します。

STEP

7

まずは貴社のお悩みを
聞かせてください。

あなたの頼れる
専任文書管理担当
キーペックスまで
是非一度お問い合わせを

お見積り依頼はこちら