物流アウトソーシング事例

物流アウトソーシングご利用の事例

紹介事例以外にもさまざまな案件を承っています

通販物流出荷発送代行

家電製品の通信販売会社様

当初は会社近くの自社倉庫で作業を始められていたD社さま。当社にご相談いただいたときには、拡販しようにもスペースが不足しているため、仕入もセーブされている状況でした。

また、取引していた宅配業者が取扱えるサイズを超える商品は発送できないため、在庫問い合わせを受けても取り扱えない商品があったそうです。

アウトソーシング開始

取扱い商品の中でも、閑繁差が大きくサイズ制限を受けていた商品を当社で請け負うことになりました。

  1. シーズン時は90坪ほどのスペースに商品を保管
  2. 月~金13時までの受注分を一括してアップロードし出荷指示
  3. ピッキング時に外装不良など検品し、即日発送
効果

取扱いアイテムの拡大、サイト運営や顧客対応に十分な時間がとれるようになったそうです。

社内ツールの発送代行

人材紹介会社様

各営業店で派遣登録の方に配布する帳票や、カタログ・パンフレットなど数百種類のアイテムを本部で一括管理されていました。保管スペースが限られていたことと、必要部数を取り分け発送する作業に時間がかかっていることが課題でした。

アウトソーシング開始
  1. 販促用カタログ・パンフレット・商品POPなど約200アイテムを保管
  2. 2週間ごとに発注日を設定、本部の方が承認し出荷指示
  3. 指示数量をピッキングし梱包、全国の拠点へ発送
効果

在庫で雑然としていたオフィスの一角がすっきりしたそうです。また、発送作業の手間がなくなり、本来の管理業務に注力できるようになったそうです。

営業資材の発送代行

製薬会社様

各地のMR(医薬情報担当者)の方が利用される医薬品の安全性に関する資料などを企画している部署で在庫管理と発送手配をされていました。

取扱い品目が増えるにつれ資料品目も増えるため、保管スペースの確保と在庫管理に課題を感じられていました。

アウトソーシング開始
  1. 文献や資料などさまざまなアイテムを印刷会社から荷受し保管
  2. 印刷業者では作成コストがかさんでしまう資料については都度必要部数を当社で印刷
  3. 指示数量をピッキングし梱包、全国のMRへ発送
効果

倉庫と化していた事業所は本来の営業業務の拠点として活用されています。

当初300アイテムでスタートしましたが、今では800アイテムへ増えました。また、100名ほどだったMRの方も200名に増え発送数が増えた現在もサービスレベルは変わらずご利用いただいています。

什器備品の一時保管

製薬会社様

年数回おこなわれる展示会用の什器やPOP類の保管場所にお困りでした。

保管スペースが確保できない分は、廃棄処分し再度作成するコストが都度発生していました。

一時保管利用開始
  1. 展示会専用の什器を保管
  2. 展示会開催時には、設営日に合わせ配送手配
  3. 展示会終了後に合わせ集荷手配し、再度倉庫にて一時保管
効果

リユースできるアイテムが増えたことで、発注の手間がなくなりプレゼン準備に注力できるようになったそうです。また結果的にコスト削減も実現されたそうです。

原材料の一時保管

食品メーカー様

原料を海外から大量購入するため工場内に収めるスペースが不足されていました。また、入荷時の荷受検品や棚卸作業の人員確保に苦慮されていました。

一時保管利用開始
  1. 原料入荷時の荷受検品、棚卸作業、工場へのお届けまで一括請負
  2. 中間製品を含め在庫管理し、必要な分だけ工場へお届け
効果

コンテナ入荷時は当社にて作業員を確保するためお客様は立会者の方のみ、棚卸も在庫表と照合する立会者の方のみで完了できるようになりました。

Copyright(c) 2014 Keepex Co.,Ltd. All Rights Reserved.